今日のニュース

大学無償化法案が審議入りしたそうだ。

大学無償化とは、低所得世帯の学生を対象に大学などの高等教育機関無償化を図るというもの。

政府は2020年4月の施行を目指すという。

この法案は、消費税増税分を財源にし、入学金や授業料の減免、生活費などに充てる事ができる「給付型奨学金」を支給するとしている。

対象は、住民税非課税世帯とし、夫婦と子ども2人(1人が大学生)の家庭の場合、年収270万円未満が目安だ。

 

この法案はとてもよい法案だと思う。

低所得地帯の子どもは大学など進学ができない場合が多い。その結果次の世代も同じことを繰り返してしまい、負のループにはまってしまう。そうならないためにもこの少子化の時代に子どものことを優先させ、今の問題を解決する必要があると思う。この法案は問題解決の確実な第一歩だと思っている。